密会Zoomライブ開催

この記事は3分で読めます

いとうです、

盟友である神崎さんとケンジさんと共に
Zoomライブを開催しました。

「Zoomってなんですか?
カープの本拠地の球場ですか?」

と思う人もいるといると思いますが、
マツダZoomZoomスタジアムの
ことではありません。

Zoomを一言で言うと、
スカイプを20倍強くしたような感じの
画期的なコミュニケーションツールです。

スカイプと同じようにネット回線を使った
通話やビデオチャットができます。

他にもたくさんの機能があるのですが、
とにかくスカイプの完全上位互換バージョン
という感じで捉えてもらえれば
いいかと思います。

マイクロソフトに買収されてからは
改悪の一途をたどるスカイプと違い
Zoomはかゆいところに手が届く多機能さと
安定した高品質な通信が魅力です。

スカイプは最近アップデートしてから
録音ソフトのCallRecoderが作動しなくなりましたし、
突然落ちる不安定さを発揮しています。

音質も悪くはないですが、参加人数が増えると
音質が低下したのが如実にわかります。

その点、Zoomは音質もいいですし、
ビデオチャットでも相当の人数が参加しても
全然問題なく会話ができます。

無料プランでも50人までビデオ通話で
参加できますし、映像も途切れません。

月額15ドルから設定されている
有料プランに切り替えると、
100人まで同時に1つのミーティングルームに入れます。

さらに追加料金を払えば200名とか300名とかを
同時に参加させて話をすることが出来ます。

スカイプでビデオチャットをしようとすると
3人以上はかなり通信負担が大きくなるようで
音質も画質も目に見えて悪くなります。

なので、おそらくZoomはかなり進化した
通信技術を活用しているのだと思います。

Zoom自体はもう数年前から出てきていますが、
去年辺りから活用する人が増えてきました。

僕も試したのは去年の終わりくらいからなのですが、
実際に切り替えてみたら高機能かつ快適過ぎて
もはやスカイプには戻れなくなりました。

スカイプさん、今までお世話になりました。

今でこそネットで通話することを
「スカイプする」と言う感じで
動名詞として定着した感じがありますが
これからは「Zoomする」に
切り替わっていくのではないかと思います。

詳しくは本家Zoomのサイトから
その特徴をチェックしてみてください。
https://zoom.us/

ついでにダウンロードとインストールも
済ませておくことをオススメします。

で、今回はそのZoomを使って
ウェブセミナー(ウェビナー)を
開催してみました。

神崎さんとケンジさんとはたまにスカイプで
近況報告をしあったり、音声コンテンツを
収録したりしていたのですが、
それも全部Zoomに切り替えました。

そして、Zoomの機能について
色々と話していた所、
「100人まで同時通話できるって言うけど、
実際にやってみたらどんな感じなのか気になる」
という事になり、Zoomウェビナーを
やってみようということになったのです。

1度目の告知はFBライブで行いました。
これもZoomで3者通話しているところを
“ある”ソフトを使用してFBライブで
そのまま放送しました。

録画版をご覧になりたい方は
こちらのケンジさんのFBのタイムラインから
見れると思います。

ケンジさんFB↓

2018年、密会ライブ

ケンジです、 フェイスブックでの密会ライブがスタートしました。 神崎さんといとうさんも集合して、 「2017年に 実践で上手く行った手法」 「現在の客層が 求めているニーズ」 「プロモーションのルール」 逆に、 「絶対にやってはイケない、 致命的コンセプト」 なども、併せて暴露します。 そして、ここまでの経験を踏まえて、 「2018年、 結果が出易い1人ビジネス」 と言う感じで、赤裸々に暴露します。 質問なども受け付けますので、コーヒーでも用意しながら気軽に参加して下さい。 ありがとうございました。 ケンジ追伸:3人の秘密メルマガ:https://mi68.jp/p/r/NZjLq0YS

上村 ケンジさんの投稿 2018年1月1日(月)

このやり方はFBをメイン媒体としている人には
かなり有益なノウハウだと思うのですが、
説明がちょっと面倒くさいので
そのうちまた気が向いたら紹介します。

ちなみに、今回のFBライブからだけで
新規で150名以上のメルマガ登録があったので
リスト獲得のアプローチとしても
なかなか優秀だと思います。

で、実際に開催した結果、
Zoomライブに参加してくれたのは
50名前後でした。

まぁ、日曜の昼間に開催しましたし、
無料で開催しているものなので
十分な参加率だと思います。

開催してみてわかったことはたくさんあって、
1つ1つ詳しく書くのは面倒なので
箇条書きでざっくり記しておくと、

・50人通話でも問題なく繋がる
・参加者の顔や反応が見えるので話しやすい
・ミーティングホストの権力は絶大
・少人数の部屋に振り分けるブレイクアウトルームは便利

と言った感じです。

これは本当、見込み客集めにもセールスにも
教育や提供や信頼構築にも使える
とっても画期的なツールです。

今、時代が求めている「ライブ感」と「所属感」を
同時に満たせるアプローチなので、
オンラインサロンやスクールなどの
何かしらのコミュニティを運営している人にとっては
強力な武器になってくれると思います。

今回1度開催してみて、どうやって
ゼロから見込み客を集めて信頼を構築して
セールスまでを行うかのプロセスの設計図が
大体掴めたので、今後は僕自身も活かしつつ、
その中身をちょびっとずつ小出しにして
公開していこうかなと考えています。

次回の開催はまだ未定ですが、
興味がある方は僕のメルマガに
登録しておいてくださいね。

今回、Zoomライブの中だけでオファーした
“ある”サービスに関しても、もしかしたら
案内が届くかもしれません。

それではまた!

ちゃお!

いとう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。